みんなでスペランカーZ

みんなでスペランカーZ」は、2015年3月19日からサービスが開始されたオンライン専用のゲームソフトです。
開発は「Tozai Games」、販売は「スクエア・エニックス」が行っていました。
リリース開始当初は、PlayStation4のみのダウンロード配信でしたが、2ヶ月後の同年5月21日にはPlayStationVita版のダウンロード配信も開始されました。
PS4とPSVitaでプラットフォームは異なりますが、「クロスプレイ&クロスセーブ」に対応しているので、プレイするプラットフォームに関係なく世界中のプレイヤーとオンラインマルチプレイを楽しむ事が可能となっています。
「CERO:A」の全年齢対応、基本プレイ無料の横スクロールタイプの「アクション」、2009年3月26日に発売された「みんなでスペランカー」の続編でもあり、配信開始から半年後の同年10月には累計30万ダウンロードを突破しています。

今作は、オンライン通信に対応していて「最大6人でのオンラインマルチプレイ」が可能となった事から、仲間と力を合わせて洞窟を攻略するといった新要素が追加されています。
また、ゲームに参加した人数が多くなるとクリア報酬が増える等、ソロプレイだけではなくマルチプレイならではの楽しさも追求しているといった注目ポイントもあります。
もちろん、前作を踏襲するだけではなく、今作にしかない「新要素」も多く追加されています。
今作から登場する「ペット」は、様々な特殊能力を持っていて、スペランカーの冒険をサポートしてくれます。
さらに、洞窟内でゲットした装備品で自分をカスタマイズして他のプレイヤーにはない、自分だけのスペランカーに仕上げられるようにもなりました。
使用出来るキャラクターは見た目だけではなく、それぞれ異なる「特殊能力(アビリティ)」を所持しています。
それに加えて、頭・体・アクセサリー・ペットといった合計5つのカテゴリーをプレイヤー自身で選択し、ステージクリアを目指していきます。
基本プレイ無料ではありますが「課金要素」もしっかりと用意されていて、PlayStation Storeから「ムーンストーン」と呼ばれる課金アイテムを購入します。
ムーンストーンを所持しているプレイヤーは、ガチャ機能「ここ掘れワンワン」や「アイテムBOXの拡張」といったゲームを有利に進められる機能が使えるようになります。

本作は、サービス開始から不定期で、
「どこでもいっしょシリーズ」や「聖剣伝説2」、「拡散性ミリオンアーサー」
といったタイトルとコラボレーションも実施してきました。

新着情報